NPO法人 すみだ学習ガーデン > お知らせ > トレンドセミナー2017 受講生募集 夢に向かって~ゴールボールで世界へ挑戦

トレンドセミナー2017 受講生募集 夢に向かって~ゴールボールで世界へ挑戦

torendo-2017-2

 リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピックに、日本中が湧いたこの夏。
4年後の東京開催を視野に、区民の皆さんとともに、オリンピック・パラリンピックを考えてみたいと企画しました。講師にお招きしたのは、視覚障害を負いながら、夢を持って生きることが大切と、厳しいトレーニングを積み、金メダルを獲得した安達阿記子選手です。夢を言葉に出し、あきらめずに行動し続ければ、必ずかなう ー メダリストからの熱いメッセージを届けます。
【日 時】平成29年2月25日(土 )
午後2時〜3時半 (開場 午後1時半 )
【会 場】曳舟文化センター ホール
(京島1‒38‒11)
【定 員】 500名 ※定員に達し次第締切り
【参加費】 500円 ※当日会場受付でお支払いください
※当日は手話通訳があります
【申込み方法】 ① 普通はがき・ファクス に、講座名「トレンドセミナー」、 代表者の氏名・住所・連絡先(電話・携帯)、 同行者人数を記入し、下欄すみだ学習ガーデン事務局までご送付ください
ホームページからも申込みができます
申込みはこちらから
【問合せ】 すみだ学習ガーデン事務局
5247‒ 2006
【主 催】 NPO法人すみだ学習ガーデン
【共 催】 墨田区教育委員会
 講師 安達 阿記子  【講 師】 安達 阿記子 あだち あきこ
パラリンピック ゴールボール 金メダリスト
torendo-2017ゴールボールは視覚障がい者のために考案れた球技。1チーム3人で、アイシェード(目隠し)を着用し、 鈴の入ったボールを転がして相手のゴールを狙う プロフィール
1983年生まれ。福岡県八女市出身。
14歳の時に右目、19歳の時に左目に黄斑変を発症。
2006年に入所した国立福岡視力障害センターでゴールボールと出合い、翌年には世界選手権に出場。ゴールボール日本代表として、2008年の北京パラリンピックから2016年のリオデジャネイロまで3大会連続出場。2012年のロンドンでは悲願の金メダルを獲得。パラリンピックの団体競技における金メダル獲得は、日本史上初の快挙となった。選手としての活動以外に、講演活動や体験会などを通して、ゴールボールの普及や「心のバリアフリー」推進など、幅広い活動を続けている。2009年よりリーフラス株式会社所属。  。