京成曳舟駅完成予想図

平成20年8月から始まった京成押上線の連続立体交差工事が、
同25年8月24日に上り線のみ完成して運行を開始しました。
この工事は押上から八広までの1.5kmを高架とすることによって、
8か所の踏切を撤去して交通渋滞を緩和するためのものです。
引き続き下り線の工事も行われ、平成28年の全面開通を目指しています。

曳舟駅上り線
京成曳舟駅上りプラットフォーム

京成曳舟駅踏切
平成26年1月26日 京成曳舟駅踏切
左:まだ高架になっていない下り線
右上:高架になった上り線


事業主体:東京都  概算予定:310億円

 

閉じるボタン