大横川親水公園
 
   この公園は平成5年4月に大横川を埋めて緑と清流を復活させた空間です。
 業平橋の北から竪川の合流地点まで約1.8kmにわたり、五つのゾーンに分かれています。

  釣り川原ゾーン
業平橋〜平川橋
ガーちゃん・デンくん
  河童川原ゾーン 平川橋〜横川橋
  横川橋〜紅葉橋
  花紅葉ゾーン 紅葉橋〜報恩寺橋
  報恩寺橋〜清平橋
  パレットプラザゾーン 清平橋〜長崎橋跡〜総武線鉄橋
  ブルーテラスゾーン 総武線鉄橋〜江東橋〜撞木橋跡

地図
 
  日付の無い写真は平成19年5月5日撮影分です。
            ↓

  釣り川原ゾーン/業平橋から平川橋
 

 
 業平橋の北に船の形をした公園管理事務所があります。船の上から地面まで長いすべり台があって子供たちの遊び場になっています。
 業平橋の下をくぐって南に進むと親水公園の始まり、釣堀りゾーンだ。

 
公園管理事務所
花壇
 
この船が公園管理事務所
東京スカイツリー開業にともない新しく出来た花壇。
業平橋の上から撮影 平成24年5月17日
   
 
釣堀
平川橋
 
釣り堀
水は公園管理事務所で浄化して循環させています。
 平成24年3月 改築なった平川橋
   
  河童川原ゾーン/平川橋から横川橋
 
 滝やせせらぎがあり、子供たちが水と親しめるようになっています。
 

水遊び場

地震の元
 
水遊び場
北十間川から取水した水を浄化して流しています。
道路にナマズが。
     
 
桜満開の公園
何の鳥?
 

桜満開 平成19年4月1日撮影 

鳥もいました。三羽。
     
 
子供の遊具
21mのすべり台
 
こどもの遊具
21mのすべり台
     
 
つり橋
横川橋
 
つり橋
昔の平川橋は橋の位置が低くて頭のぶつかる人がいましたが、横川橋はかろうじて大丈夫です。
   
  河童川原ゾーン/横川橋から紅葉橋
   
 流れの脇には竹やぶがあったり、ゲートボールの出きる広場もあります。
 

たけやぶ

たけのこ
 
横川橋下流側両わきは竹薮です。
竹の子も生えてました。平成19/5/5
     
 
河童の壁画
四季の壁
 
右岸元岸壁には、色のついた石で河童の絵が。
左岸には、四季折々の絵が。
     
 
本所七不思議
本所七不思議説明
 
また、右岸には本所七不思議の絵がずらりと七つ。
 
     
 
ゲートボール

広場があり、ゲートボールもできます。
紅葉橋の下
   
紅葉橋の下はこんな感じ。
   
  花紅葉ゾーン/紅葉橋から法恩寺橋
   
  都会とは思えない渓谷の雰囲気を味わえます。
 

渓谷

法恩寺橋下
 
このゾーンは法恩寺橋に合わせたのか、石のゾーンです
石を組み合わせて渓谷の雰囲気を造っています。
報恩寺橋下、頭上注意。
   
  花紅葉ゾーン/法恩寺橋から清平橋
 
  このゾーンは見事な湿地帯を作り上げています。
 

万華池


黄色い菖蒲

 
この公園が出来たときは池だったのですが、
草が生えて湿地帯のようになっています。
尾瀬のような木橋が造られており、黄菖蒲でしょうか、
きれいに咲いていました。  平成19/5/5
     
 
ザリガニ釣り
 清平橋
 
ここは万華池というのですが、五月の連休の時は
ザリガニ釣りの子でいっぱいです。 平成23年4月24日
平成24年3月に架け替えられた清平橋
青い部分は水管橋で、手前の自転車の通っているグレーの部分が清平橋
   
  パレットプラザゾーン/清平橋〜長崎橋跡〜総武線鉄橋
 
  錦糸町駅に近いので、催し物や作品展示ができる広場になっています。

噴水1
清平橋寄りの噴水  平成24年4月28日更新

イベント広場 長さ200mもあります。
ここでフリーマーケットやガラス市が開かれます。→

平成24年4月28日更新  


イベント広場
     
  噴水2
トンネル
 
長崎橋跡南寄りの噴水
総武線鉄橋下のトンネル
   
  ブルーテラスゾーン/総武線鉄橋〜江東橋〜撞木橋跡
 
  ブルーテラスとは「青空を水面に映し出すイメージ」だそうです。ボートや水遊びか出来るように考えられましたが・・・ 
 テニスコートになっちゃった。
 

公園橋

猫
 
この変った形の橋は平成19年5月5日の時のもの。 
この時はまだ両脇は池。
橋の上にいた猫 呼ぶと素直に寄ってきました。
二度目に行った時も居ました。
     
 
テニスコート
鐘つき堂レプリカ
 

平成24年4月29日
橋の両脇はテニスコートになっていました。以前はボートを
浮かべるような池だったのですが・・・・

親水公園終点、撞木橋跡です。
     
 

馬車通り

大横川親水公園は、ここでオシマイ。
  大横川はこの先、高速道路の下で竪川と直角に交わり、江東区へと進みます。  

ページ上に戻る


参考引用文献  墨田区発行 「よみがえる緑と豊かな水流 大横川親水公園」より
閉じるボタン